「ミラクルちゅーんず!」のイベントに行ってみたら予想以上の大混雑だった!!

今、4才の娘がハマっているのは「アイドル×戦士 ミラクルちゅーんず!」。
ミラクルちゅーんずのメンバー、かのんちゃんの衣装を着て、動画を観ながらいつも踊っています。
憧れのミラクルちゅーんず!に会いたい!
娘の願いを叶えるべく、ライブ情報を収集したところ、埼玉は越谷の越谷レイクタウンでセカンドシングル発売の記念イベントが近々開催されるとの情報をゲット。
自宅のある神奈川県からは若干距離はありますが、愛する娘のため、車を飛ばして、はるばる越谷まで行って参りました!!

ミラクルミラクル オフィシャルウェブサイト


ライブ開始までの会場の様子、混雑具合

「ミラクルちゅーんず!」のイベント開始時間はお昼の12時。
余裕をもって家を出て、40分前位に越谷レイクタウンに到着しました。

駐車場に車を停めて、レイクタウンの中に入ろうとすると、入口の横の駐輪場らしき場所に長蛇の列が出来ていました。
並んでいる客層を見ると、明らかに「ミラクルちゅーんず!」のイベント関連の列なんだろうな〜という感じ。
でも、何の列か分からないので、とりあえず会場を目指します。
会場は1階エスカレーター横の広場でした。
既にかなりのお客さんでごった返しています。

フリーライブで、ライブ自体は誰でも見ることができるので、とりあえず外の行列はおいといて、ライブを見るべく場所取りをすることにしました。
1階のステージ正面エリアは、入場整理券がないと入れないので、そこは諦めました。
(整理券は、当日の朝8:20〜配布していたようです。)
吹き抜けの広場になっていて、2階3階からもライブが観れるので、2階で観れる場所を探しました。
既に観やすい場所は、空いていません。
それでも何とか舞台正面で、パパが娘を肩車すれば観えるかな〜?という場所を確保できました。

ライブ開始まで、退屈する娘をなだめながら、その場で待機。
その後も、どんどんお客さんが増えていきます。
小さい女の子を連れた家族が圧倒的に多かったです。
みんな、可愛い娘のために少しでも良い場所を探そうと必死です。
私達も、普段ならこういう場所は率先して避けて通るのですが、この時ばかりは頑張りましたぁ(汗)。

 

ライブスタート!大混乱の会場

「ミラクルちゅーんず!」登場!!
と共に、更にみんなが押し合い圧し合い。
押し出されて迷子になっちゃう子がいたり、スタッフが「押さないでください!!」とか色々叫んでるし、結構な混乱ぶりでしたよ。

私達の周りの人達は、そのままだと見えないので、一斉にパパ達が娘を肩車します。
ウチはまだ娘が4才だからマシだけど、小学生の娘を肩車しているパパ達は結構大変そうでした。
娘の下で、必死の形相で、娘の踏み台になるパパたち!!
混乱の中ではありましたが、なんか、微笑ましくなっちゃいましたよ。
みんな、愛する娘のために一生懸命なんですね♡
頑張れパパー!!

ウチもパパの頑張りのおかげで、娘もバッチリ「ミラクルちゅーんず!」が見れたみたいで、手を振ったり、一緒に歌ったり、とても嬉しそうでした♪
良かった良かった、娘のこの姿を見るために遠路はるばるやって来たんですから。

充分満足した娘は、ライブを最後まで見ず、「もういい。」と途中で人ごみから抜け出しました。

 

チェキ撮影会・ハイタッチ会参加のための長蛇の列

1階に下りてみると、セカンドシングルの販売ブースがありました。
これを購入すると、「ミラクルちゅーんず!」とのチェキ撮影会か、ハイタッチ会に参加できます。
(初回限定版購入でチェキ撮影会、通常版購入でハイタッチ会の参加券がゲッドできます。)
私達も購入しようと思い、列の最後尾に並ぼうとしたら、最後尾がどこまで行っても現れません。
この列どこまで続くの?と言う程の長蛇の列!!

「ミラクルちゅーんず!」 CD購入の長蛇の列

やっと最後尾らしき所に来て、そこにいたスタッフに念のため「CD購入はココに並べばいいですか?」と聞いてみたら、なんと!!!!
「ここはまだ列の途中です。列の最後尾は建物を出た所にある列です。」とのこと。
来た時に外で見た列が、この列の最後尾だったのね・・・・・。
並んでCDを購入すれば、必ず参加券はもらえるとのことでしたが、一体チェキ撮影は何時になることやら・・・・・。
あまりにも途方もなくて、CD購入は諦めました。
娘は、「ミラクルちゅーんず!」と一緒に写真が撮りたいと言っていましたが、なんとかなだめて諦めてもらいました。(;´д`)トホホ…
混雑は覚悟していたつもりでしたが、まさかここまでとは・・・・・。

 

「ミラクルちゅーんず!」人気恐るべし


ライブが終わって撮影会に移行していましたが、名残惜しいので、「ミラクルちゅーんず!」のその姿をしばらく遠くから眺めていました。
写真や動画の撮影、録音などは一切禁止なので、ただ眺めるだけ・・・。

そして、12時の回が終わったばかりなのに、会場は、次の16時の回の場所取りが既に始まっていました。
「ミラクルちゅーんず!」人気、恐るべし!!

本当は、初めて行った越谷レイクタウンだったので、ちょっとショッピングでもして帰るつもりだったのですが、あまりにもぐったり疲れてしまって、そんな気にもなれず・・・・。
とりあえず、遅めのランチだけ食べて、家路につきました。
かな〜り疲れましたが、娘が喜んでくれたので行って良かったと思いました。

「ミラクルちゅーんず!」の5人も、とても可愛くて、笑顔を絶やさず頑張っててすごく好感が持てました。
あれだけの数のファンと、チェキ撮影とハイタッチをするんだから、大変だろうな〜。
アイドルって大変なお仕事だよね〜。

「ミラクルちゅーんず!」頑張れーっ!!娘と一緒に応援してます♪

 

スポンサーリンク