セルリアンタワー東急ホテル コーナーキング ビューバスタイプに泊まったよ

東京で用事があったので、9月の3連休を利用して、用事ついでに東京で遊んできました。
その際に宿泊したのが渋谷にある『セルリアンタワー東急ホテル』です。
口コミ評価の高いホテルに実際滞在した時の様子をレポ致します♪

※本記事に記載の内容は2019年9月の情報です。最新情報は施設のホームページなどでご確認ください。

セルリアンタワー東急ホテルへのアクセス

『セルリアンタワー東急ホテル』は、JR渋谷駅から徒歩5分に位置しています。
駅西口を出て、歩道橋で国道246号線を渡り、246号を坂を登る方向に進むと、ホテルの入るセルリアンタワーがそびえ立っています。
駅からもセルリアンタワーがバッチリ見えるので、迷うことはないかと思います。

セルリアンタワーは
渋谷駅からもバッチリ見える

駅から徒歩5分ですから、めちゃくちゃ利便性が高いです。
『渋谷マークシティ』や『渋谷ヒカリエ』など余裕の徒歩圏です。
そして、国道246号線沿いに位置しているので、車でもアクセスしやすい立地です。

駐車場は一泊3,000円

私たちは車で行ったので、ホテルの駐車場を利用しました。
地下に駐車場があります。
ホテル宿泊者は一泊(24時間)3,000円(税抜き)です。
高いですね〜。
でも、東京のど真ん中ですから仕方ないと割り切りました。
チェックアウトの際に、フロントで駐車券を提示の上、駐車料金を支払うと、24時間券を発行してもらえました。

セルリアンタワー東急ホテル駐車場
宿泊者は24時間券をもらえる

チェックインとメインロビー

さあ、まずはチェックインです。
高級感漂うメインロビーで期待感が高まります。

セルリアンタワー東急ホテル
フロント

スムーズにチェックイン手続き完了♪
フロントの方、スマートでとても感じが良く、好印象でした。

チェックイン手続きの間、待っている娘とパパは、素敵なロビーで写真撮影タイムでした。

セルリアンタワー東急ホテル
メインロビーにて

お部屋へは、ポーターの女性が荷物を運びつつ案内してくださいました。
ポーターさんもとても感じが良かったです。

ちなみに、エレベーターはカードキーをかざさないと階数が押せないタイプで、セキュリティ面もバッチリです。(まあ今はほとんどのホテルがこのタイプですが。)

客室(コーナーキング ビューバスタイプ)の様子

では、お待ちかねのお部屋へ♪
私たちが宿泊したのは『コーナーキング』という角部屋のお部屋で、バスルームの窓から東京の景色を一望できるビューバスタイプのお部屋です。
なお、未就学児(食事・布団不要)は宿泊費無料なので、大人2人分の料金で家族3人宿泊できました。

では、ざっとお部屋の様子をレポいたします。

お部屋の玄関入ってすぐ右手に大きなクロゼットがありました。

セルリアンタワー東急ホテル
コーナーキング クロゼット

容量たっぷりのクロゼットでした。

コーナーキング
クロゼットは容量たっぷり

クロゼットの反対側はチェスト兼スーツケース置場でした。

セルリアンタワー東急ホテル
コーナーキング チェスト

姿見鏡もあります。

セルリアンタワー東急ホテル
コーナーキング 姿見鏡

その先は、ベッドルームです。

セルリアンタワー東急ホテル
コーナーキング

ベッドルームに入ってきて、最初の感想は「広〜い!」でした。
結構ゆったりめの余裕がある造りです。
キングサイズのベッドの他に、ソファーセットがあって、テレビボードを兼ねたチェストとデスクがありました。

セルリアンタワー東急ホテル
コーナーキング デスク

このデスク、大きな窓の方に向かって座るようになっていて、いい感じ〜♪
窓からは、新宿方面の景色が一望できました。

セルリアンタワー東急ホテル
コーナーキング部屋からの眺め

ちなみに、夜は台風接近の影響で雨が降ってしまい、夜景は微妙な感じでした。残念(´△`)。

セルリアンタワー東急ホテル
部屋からの夜景(雨)

水周りはこんな感じ。

セルリアンタワー東急ホテル
コーナーキング 水周り

反対側、左の方を見るとシャワールームとトイレです。

セルリアンタワー東急ホテル
コーナーキング 水周り

水周りも空間に余裕のあるゆったりした造りでした。
そうそう、この部屋(コーナーキング)の売りは、やっぱりビューバスです。
お風呂に入りながら東京の街を臨むことができます。

セルリアンタワー東急ホテル
コーナーキング ビューバス

写真だと分かりづらいかもしれませんが、向かいのビルは結構離れているので、視線はまず気にならない距離だと思いますが、気になる方はブラインドを降ろせるので、心配ご無用です。
やっぱりお風呂に窓があると開放感があって良いですね〜。
しかも眺めがいいので、開放感は更にアップします。

以上、客室(コーナーキング)の様子をざっとレポートさせて頂きました。
ゆったりとしたお部屋で、高級感があり、清掃も隅々まで行き渡っていて清潔で、素敵なお部屋でした!

まだ、アメニティ類の詳細やルームサービスの朝食の様子等書きたいことが沢山あって、ちょっと記事が長くなりそうなので、一旦ここで切ります。

また次回、続きを書きたいと思いますので、本日はここまで。

ではではぁ・・・・・・・・( ´∀` )ノ

セルリアンタワー東急ホテル
https://www.tokyuhotels.co.jp/cerulean-h/index.html

 

スポンサーリンク

     
  
    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です