横須賀の【ソレイユの丘】は幼児連れでも楽しめる遊びが盛り沢山の総合公園

 

長井海の手公園・ソレイユの丘は、三浦半島は横須賀市に位置する、横須賀市営の総合公園です。
海のすぐそばです。

春休み期間中に、私達家族も遊びに行ってみました。
かなり内容の充実した公園だったので、小さい子供が楽しめる場所を中心に、その様子を紹介したいと思います♪

※2017年4月の情報です。最新情報はホームページ等でご確認ください。


 

駐車場や入園料など料金関係

最寄り駅の京浜急行「三崎口」駅からバスで約15分と距離があるので、交通手段は車がベストだと思います。
駐車場の料金は乗用車だと1回1,000円です。

入園自体は無料ですが、園内の遊戯施設は有料のものも多いです。
それらは都度都度、券売機でチケットを購入することになりますが、お得な遊具回数券も入口ゲートで販売しているようです。
家族やグループで、有料遊具で思い切り楽しみたい方にはお薦めです。
無料で利用できる遊具もあるので、様子を見つつ、回数券の購入を検討してもいいかもしれませんね。
また、券売機でなく、直接小銭を投入して利用する乗り物もあります。
それらは特に、小さい子供が乗りたがるタイプのものなので、幼児連れは小銭を多めに用意していた方がいいかも。

ソレイユの丘
この辺の乗り物は小銭投入

 

入口を入るとお花畑

入口ゲートは南欧風の建物になっていて、案内所や売店・トイレなどがあります。

そこを抜けると、まず、お花畑が広がっています。
私達は春に訪れたので、菜の花畑でした。

ソレイユの丘
菜の花畑

季節によってお花は変わるみたいですね。
そして、天気のいい日は、花畑の向こうに富士山も見えるらしいです。
私達が行った日は残念ながら見えませんでしたが。

 

遊具が盛り沢山のアスレチックエリア(無料)

入口ゲートを抜けてメインロードを進んで行くと、まずはドドーンと大きな遊具が見えてくるので、大抵の子供達は、まずここに吸い込まれていくと思います。

ソレイユの丘
アスレチックの遊具

このエリアには大小様々な遊具があって、子供ならワクワクすること間違いなし。

小さな子供達でも遊べる遊具もいくつかありました。

ソレイユの丘
アスレチックの遊具 小さな子供用

また大きな遊具は、大きな子だけでなく、小さな子たちも遊べるように工夫されています。

ソレイユの丘 アスレチックエリア
左手のすべり台は小さな子供向け

このエリアだけでも、遊具が盛りだくさんなので、ウチの娘はここでかなり長いこと遊んでいました。

 

おもしろ自転車・ゴーカート(有料)

アスレチックエリアのお隣では、おもしろい自転車やゴーカートに乗れます。

おもしろ自転車

ソレイユの丘
おもしろ自転車

3歳以上から利用できます。
未就学児は、保護者同伴の上、1枚のチケット(310円/15分)でOKです。
私達は利用しなかったのですが、色々な自転車があって、ウチの3歳児でも楽しめそうでした。

ゴーカート

ソレイユの丘
ゴーカート

保護者同伴であれば、特に年齢制限はないようです。
料金は1週620円。
私的には乗りたかったのですが、娘が拒否したため乗らずじまい。
でも、意外に1週の距離が長くて、楽しめそうでしたよ。

 

まだまだ楽しいエリアが沢山ありますが、長くなりそうなので、続きは次回・・・・。

 

スポンサーリンク