初!子連れ海外旅行はハワイ♪【1日目】JALパックアロハラウンジと美味しいステーキシャック

2017年1月の末から2月の頭にかけて、3歳の娘を連れて、1週間のハワイ旅行へ出掛けました。
娘を連れての海外旅行はこれが初めて。
ワクワクも一杯だけど、不安も一杯。
さあ、どんな旅になるのでしょうか?

前回の記事は、出発から行きの飛行機までを記しました。
今回は、いよいよハワイに到着です♪

※こちらに掲載の内容は、2017年2月現在の情報です。最新情報は各種ホームページ等でご確認ください。


ハワイ到着 早速娘のぐずりに振り回される

JALでの6時間半のフライトは、子連れでも特に大きな問題もなく、定刻通り9時半に無事ハワイに到着です。

入国審査は長蛇の列

が、しかし、慣れない飛行機で熟睡できなかった娘。
ちょっと不機嫌です。
入国審査で長蛇の列。
この間に、お水が飲みたいと言い出します。
機内にミネラルウォーターのペットボトルは置いてきてしまった・・・・。(あちゃ~)
近くに水飲み場があったので、そこに連れて行きましたが、これだと上手く飲めないと駄々をこねます。
あの、よく公園にあるような、脚や手でプッシュすると水がピヨーと噴き出すヤツです。
もうどうすることもできなかったので、不機嫌をなだめるしかありませんでした(-_-;)。

要注意!空港の団体用出口と個人用出口は別

入国審査は家族3人まとめて無事終わり、スーツケースを受け取って、出口へ。
出口は、団体用出口と個人用の出口が分かれています。
私達は、JALパック利用だったので、団体出口を出ました。
団体利用者が、初めてのハワイで、間違って個人用出口を出てしまったら、プチ迷子になると思うので、出口を間違えないように。
団体出口は、税関を出たら、向かって左手です。
一応、案内板も出ているので、見過ごさないように要注意です。

出口さえ間違えなければ、係りの方が「JALパックはこちらですよ~!」と言っているので、戸惑うことはありませんでした。
他のツアーも、分かりやすそうでした。
ここで、ホテルチェックインの時間まで使わない荷物は、JALパックの人に預けます。
ホテルの部屋までそのまま運んでくれるそうです。

その後、今度は、送迎のバス乗り場まで移動します。
乗り場前に、JALパックの小さなオフィスがあって、そこで旅行の資料などをもらって、バスが来るまでしばし待機。
ここで、やっと、娘の水にありつけました。
JALパックのオフィス内にウォーターサーバーが置いてありました。
やっと、娘のぐずりが落ち着いて、ひとまず安心。

 

送迎バスでワイキキへ

その後、バスで移動して、JALパックアロハラウンジまで連れていかれます。
アロハラウンジは、ワイキキの街に何店舗かあるらしく、泊まるホテルによって利用するラウンジが異なるようです。
私達は、「アウトリガー・リーフ・ワイキキ・ビーチ・リゾート」宿泊で、シェラトンワイキキのアロハラウンジでした。
そこで、旅行中の色々な注意点やサービスの説明を受けました。
説明のお姉さん、やっつけ仕事な雰囲気満載でしたが、まあいいとしましょう。

アロハラウンジは結構広くて、キッズルームや授乳室、お化粧直しのスペースなんかもありましたよ。

キッズルーム
アロハラウンジ

ただ、トイレはありませんでした。
授乳室でオムツも替えていいとのことで、おむつ用のゴミ箱も用意されていて、ここでおむつ替え。

授乳室
アロハラウンジ

お化粧直しのスペースをお借りして、メガネからコンタクトに替えます。
飛行機内は乾燥するので、コンタクトは辛いのでメガネで過ごしていました。

 

まず腹ごしらえ 「ステーキシャック」は美味しいお弁当屋さん

なんだかんだで、もうそろそろお昼の時間です。
お腹も少し減っていたので、ランチにします。

ランチは、下調べ済の「ステーキシャック」で食べることにしました。
トリップアドバイザーでの口コミ評価が高く、泊まる予定のアウトリガー・リーフ・ホテルのすぐそばだったので、そこに決めました。
アロハラウンジがあるシェラトンワイキキからは徒歩7,8分くらいだったと思います。
下の写真の、縦に細長い建物の一階海側に小さな店舗を構えてます。

ステーキシャックは海の目の前

店名通り、ステーキ丼的なお弁当を販売しているテイクアウトのお店です。
がっつり食べたくなかったので、1つのお弁当を家族3人でシェアして食べました。
正式な名称は忘れましたが、ビーフステーキ丼です。

ビーフステーキ丼
食べかけでごめんなさい

美味しかった~♪
バーベキュー的、B級グルメ的お味の美味しさです。
夫的にはもっと食べたかったみたい。

お店の前にちょっとしたテーブルと椅子があるので、そこで食べましたが、目の前のビーチで食べても良さそうですね。

ハワイ最初のご飯は、大正解でした♪



 

13時にホテルチェックイン

お昼ご飯食べて、ちょっと目の前のビーチで遊んだら、あっという間にチェックイン時間の13時です。
13時チェックインは、たぶんJALパックの特典だと思います。
15時チェックインのホテルが多いと思います。

ホテルはすぐお隣だったので、移動は簡単。
「ステーキシャック」があった細長い建物の隣が、お世話になる「アウトリガー・リーフ・ワイキキ・ビーチ・リゾート」です。

日本語デスクでチェックインできるそうですが、その時は日本語スタッフが不在。
英語のチェックインでした。
まあ、言ってること全ては理解できませんでしたが、ほぼ問題なくチェックイン終了。
フロントの方、あまり感じは良くなかったです。
でも、ウェルカムドリンクのジュースはすごく美味しかったな~。

 

ホテルの部屋へ 疲れピークで熟睡

ホテルのエレベーターは、カードキーを差し込まないと階ボタンが押せないつくりになってました。

部屋に到着!
ちゃんと、預けた荷物も部屋に置いてありました。

とりあえず、疲れているので、昼寝。
16時に現地集合のお義母さんと、ホテルの1階ロビーで落ち合う予定。
部屋の電話が鳴ったので、慌てて出ると、お義母さん。
家族3人熟睡したようで、気が付けば、16時になってました(;’∀’)。

 

ワイキキの街へ 散策とディナー

お義母さんに少し待ってもらって、1階のロビーへ。
4人になって、徒歩でワイキキの中心街に繰り出します。

チョット散策して、ランチが少なかったからか、お腹が空いてきたので、夕食です。
この日は、とりあえず、「ロイヤルハワイアンショッピングセンター」のフードコートで食べる事になりました。
アメリカらしい料理です。

タコスセット
ロイヤルハワイアンSC

ハンバーガーセット
ロイヤルハワイアンSC

味もアメリカらしいお味。
まあ、フードコートですから、こんなもんでしょう。

その後、お義母さんに連れられてワイキキの街を歩き回ります。
かなり歩き回ってヘトヘト。
ホテルに帰って、倒れ込むように眠りにつきました。

 

2日目につづく・・・・・。

 

スポンサーリンク