ディズニーバケーションパッケージ利用で娘3歳の七五三を祝う【2日目】

前回に引き続き、ディズニーバケーションパッケージを利用して、娘の七五三のお祝いのために、我が家がディズニーでどのように2日間を過ごしたのかをご紹介していきます。

今回は、我が家の2日目です。

ちなみに1日目の記事はこちらです↓。

ディズニーバケーションパッケージ利用で娘3歳の七五三を祝う【1日目】


ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

2日目 ディズニーランドホテルで朝食

朝食は、パッケージプランに含まれています。
事前予約済で、ホテル内の「シャーウッドガーデン」を利用しました。

予約時間にレストランへ行くと、20人くらいの人が待っていました。
予約済だからこの列は関係ないよね~と思い、店内に入ろうとすると、どうやら予約の人の列だったようで、並んでくださいとのこと。
10分くらいは待ったでしょうか?
その後、席に案内されましたが、店内が満席という訳ではありませんでした。
案内係りのスタッフが少なくて、お客さんをさばききれてなかったようで、待ちが発生していた感じでした。

ブッフェスタイルでしたが、正直、料理の品数は豊富な印象は受けませんでした。
味のほうも可もなく不可もなくといったところでしょうか。
店内の雰囲気はヴィクトリア調で優雅な雰囲気でした。

東京ディズニーランドホテル
朝食

 

2日目 ハッピー15エントリーでディズニーランドへ

ディズニーホテルの宿泊者限定で、開園時間の15分前からパークに入園できます。

朝食後、丁度良い時間だったので、そのまま専用エントランスへ向かい、ほぼ待ち時間もなく15分前にディズニーランドに入園。
ただ、15分前に入園しても、自由にアトラクションが利用できる訳ではありません。
利用できるのは限られたエリアとアトラクションのみ。
知らずにその先に行こうとしたらキャストに止められました。
なんだ~、そうだったのぉ~と、ちょっとガッカリしちゃいました。

私達家族の目的は、「カリブの海賊」に乗ること。
とりあえず、「カリブの海賊」エントランス付近まで行って、開園時間まで待機していました。
開園時間と共に「カリブの海賊」へ。
本当の1番乗りでディズニーランドのアトラクションを利用したのは、初めてです。

「カリブの海賊」はリニューアル後に乗ったのは初めてでした。
前のイメージがあったので、3歳の娘にもそんなに怖くないと思っていたのですが、リニューアル後は結構怖くて、娘はずっと私にしがみついていました。
ちょっと3歳児には早すぎたかな?

その後、まだ時間があったので、「ジャングルクルーズ」へ。
これもほとんど待ち時間なく利用できました。
こちらは、娘も楽しんでいたようです。

東京ディズニーランド
ジャングルクルーズ

 

2日目 ビビディ・バビディ・ブティックへ

2アトラクションを楽しんだ後、一度ホテルの部屋へ戻りました。
軽く部屋で休憩して、予約時間になったので、今回のメインイベント「ビビディ・バビディ・ブティック」へ。
同じ、ディズニーランドホテル内にあるので、移動は楽ちん♪

当日合流予定の、妹家族ともここで落ち合いました。
妹の旦那さんがプロのカメラマンなので、着付けから、1日の撮影を依頼していました。

「ビビディ・バビディ・ブティック」での詳細は、別記事に書いてますので、そちらをご覧ください。

【ディズニーリゾート】ビビディ・バビディ・ブティックを3歳児が利用してみたPart2

 

2日目 ランチ会食へ。七五三のお祝い会席

「ビビディ・バビディ・ブティック」のキャッスルコースの全工程が終了したら、軽くホテル内で義弟に写真撮影をしてもらいました。
ディズニーランドホテル内は、内装が素敵なので、とっても絵になります。

これと同時に、ホテルのチェックアウト手続きもしました。
チェックアウト時間は、12時迄です。
そして、前日と同様、荷物をホテルのベルデスクに預けました。

その後、今度は、「ディズニーアンバサダーホテル」へ移動。
アンバサダーホテルの日本料理レストラン「花Hana」で、七五三スペシャル会席を予約していました。
(※これはパッケージプランには含まれていません。別途直接レストランに予約を入れました。)
ここで、私の両親・夫の両親も集合して、娘の七五三のお祝いランチです。
妹家族も加わって、総勢10名のにぎやかなお祝いになりました。
娘のプリンセス姿を見て、じじばば達は大喜び♪

七五三スペシャル会席は、日本料理のコース料理になっていて、子供用の献立も別に用意されています。
鯛や赤飯・お祝いのディズニー仕様ケーキも含まれていて、子供にも大人にも嬉しい内容でした。

日本料理「Hana」
七五三会席の鯛

日本料理「Hana」
七五三会席 子供用御膳

日本料理「Hana」
七五三お祝いのケーキ

和気あいあいとした会食になり、大満足でした。

レストランのサービスで、集合写真を撮ってもらい、オリジナルフォトフレームとミッキーのメモスタンドをお土産に頂きました。

 

2日目 再びディズニーランドへ

お祝いの会食が終わったら、じじばばとはお別れ。
私達家族と、妹家族でディズニーランドへ行きました。
カメラマンの義弟に撮影をしてもらいながら、プリンセスドレスのままパーク内で遊びます。

ビビディ・バビディ・ブティックで変身後、シンデレラ城の前で記念撮影

娘が大好きな、4歳の姪っ子(妹の娘)も一緒だったので、とにかく娘は楽しそうにしていました。

ここで、日が暮れるまで遊びました。

 

2日目 写真を受け取って、帰宅

日も暮れたし、娘も大分疲れてきたご様子だったので、そろそろ帰ることに。
妹家族ともお別れして、「ビビディ・バビディ・ブティック」キャッスルコースで撮影してもらった写真をフォトスタジオへ受け取りに行きました。
閉店時間ぎりぎりで、あぶないあぶない。
あやうく、写真を受け取れないところでした(汗)。

その後、ホテルのベルデスクに預けていた荷物を受け取って、ホテルの駐車場へ。
チェックアウト日の24時までは駐車場の追加料金がかからないのが嬉しいです。

車で帰宅。
娘は車の中で爆睡でした。

 

2日間の感想


大満足の2日間でした。
とにかく娘がかなり楽しんでいたので、親としては、それだけでも大満足です。
ディズニーで七五三して良かったな~と思います。

ディズニーバケーションパッケージは初めての利用でしたが、色々な特典が付いてお得感満載でした。
期待と違った部分も多少はありましたが、まあ気にならない範囲です。
それより満足度の方が大きかったです。
なので、また、今度は娘の誕生日などに利用しちゃおうかな~なんて思っています。

 

スポンサーリンク