【ディズニーリゾート】ビビディ・バビディ・ブティックを3歳児が利用してみたPart1

女の子に大人気の「ビビディ・バビディ・ブティック」をご存知ですか?
ディズニーリゾートにあり、3才〜小学6年生の女の子を対象に、ディズニープリンセスに変身させてくれる施設(言わば美容院のようなところ)です。
プリンセスに変身したら、そのままパークで遊ぶことも可能。

とっても大人気で、予約がとりずらいことでも有名です。

そんな「ビビディ・バビディ・ブティック」に、3才3ヶ月の娘を連れて行き、むすめ憧れのディズニープリンセスに変身させてきました。
その時のレビューを記したいと思います。

ビビディ・バビディ・ブティックで変身後、シンデレラ城の前で記念撮影

※2016年11月時点での情報です。最新の情報はホームページなどでご確認ください。

 

ビビディ・バビディ・ブティック概要


ビビディ・バビディ・ブティックは、ディズニーランドホテル1階にあります。
ディズニーランドのエントランス正面にそびえ立つお城のような建物がディズニーランドホテル。
ホテル宿泊者でなくとも、予約の上、利用することが可能です。
(空きがあれば、当日でも受け付けてくれるそう。)

まず、利用出来るのは、前述通り3才〜小学6年生の女の子が対象。

コースは3コース

3コース用意されていて、それぞれ内容と料金が異なります。

最もライトなコースが「クラウンコース」。
こちらは、ヘアメイク・メイクアップ・マニキュアをしてくれるコースで¥9,180です。

真ん中のコースは「キャリッジコース」。
クラウンコースの内容にプラス、ドレスとシューズが付きます。
レンタル衣装ではないので、そのまま持ち帰りができます。
料金は¥28,620。

そして、フルコースが「キャッスルコース」。
「キャリッジコース」の内容にプラス、写真が含まれます。
料金は¥36,720。

 

予約方法〜我が家の場合〜

通常、予約は、利用日の1ヶ月前の朝9時からネットか電話で行います。
これが、なかなか予約が取れなくて大変なんだとか。

我が家の場合は、利用したい日が決まっていて、その日以外は無理だったので、どうしてもその日に予約を入れる必要がありました。
どうしたら確実に予約が取れるのか、かなり前からネットなどで検索して検討していました。
でも、確実な方法はなかなか見つからず・・・・。

と思ったら、ありました!!
「バケーションパッケージ」を利用する方法なら、1ヶ月以上前から予約ができるんです!
この方法で、我が家は2ヶ月以上前から予約をすることができた上に、空きもまだまだあるので、比較的希望の時間帯を選ぶことができました。

「バケーションパッケージ」とは、ディズニーホテルの宿泊とディズニーパークチケット等がセットになった、ディズニーの公式宿泊プランです。
ディズニーリゾートでの過ごし方によって、様々なプランが用意されていて、その中に「ビビディ・バビディ・ブティック」利用券が付いたプランがあります。

我が家は、そもそも泊まりがけで利用したいと思っていたので、これは丁度良い!とばかりに、迷わずバケーションパッケージを申込みました♪

我が家が申込んだ「バケーションパッケージ」の詳細や、実際に「ビビディ・バビディ・ブティック」を利用したレビューなどは、次回以降に続く・・・・

 

スポンサーリンク