初の原宿竹下通りに娘のテンションMAX!スクイーズやロングトルネードポテトに大興奮

5才娘憧れの地、原宿は竹下通りに行って来ました。
有名キッズYouTuber(主に女子)がこぞって訪れているのを観て、娘も前々から行きたいと言っていたのです。
そんな娘は、竹下通りに入るなり「人生初~♪」などと言いいながらテンションMAX!
大興奮しながら竹下通りを楽しみました。
そして、「あなたの人生まだ5年しかたってませんけどね。」と娘にツッコミを入れつつ、嬉しそうな娘につられて、私もパパもティーンの頃以来の竹下通りを大満喫しました。
その時の様子を記したいと思います。

※本記事に記載の内容は、2018年12月の情報です。最新情報は各施設のホームページ等でご確認ください。


平日でも混みあう竹下通り

原宿駅側から竹下通りに入りました。
平日のお昼ごろに着きましたが、相変わらず混んでます。

竹下通り入口で記念撮影

休日はもっと混んでいるんでしょうね~。

ここは、歩いている人の年齢層が若く、活気があっていいですね~。
エネルギッシュで、歩いているだけでもワクワクする場所です。
外国人観光客も多かったです。

 

ユニコーンが流行り?

適当に歩いて、気になるお店があれば入ってみます。
アクセサリー屋さんに入ったり、雑貨屋さんに入ったり。
撮影禁止のお店もあったので、写真はあまり撮ってませんが、ユニコーンをモチーフにした商品が多かったように感じます。
ユニコーン流行りなのかしら?
ウチもついつい、ユニコーンのキーホルダー買っちゃいました♪
ユニコーングッズ可愛いです♡

 

スクイーズが流行ってるらしい

娘の一番の目当てはスクイーズです。
なんだか知りませんが、子どもたち(若者たち?)の間でスクイーズ流行っているみたいですね~。
原宿には人気スクイーズ店が何軒かあるようです。
今回は2店舗のスクイーズ専門店を訪れました。

モッシュ原宿店

竹下通りを適当に歩いて、何となく気になった路地で曲がってみたら、モッシュ原宿店を発見しました。
このお店はyoutuberたちが訪れていて、娘も行きたがっていた場所です。
たまたま見つけられてラッキー♪

私達が行った時は、お客さんは一人も入ってなかったので、休業日?なんて一瞬思いましたが、ちゃんと営業してました。
私達の後には何組かお客さんが入って来てました。

スクイーズ専門店だけあって、スクイーズしか売ってません。

モッシュ原宿店 店内の様子

可愛いキャラクター系のスクイーズ、リアルな食品のスクイーズなど色々な種類が売ってました。
正直私には何が良いのか分かりませんでしたが、娘は大喜びでした。

そして、店内の一角にボールプールならぬ、スクイーズプールが。
これがまた娘が気に入って、「気持ちいい~!」と言いながら、興奮しながらここでしばらく遊んでいました。

モッシュ原宿店
スクイーズプール

ママも入れ入れとうるさいので、私も少し入ってみました。

モッシュ原宿店
スクイーズプールにママも入ってみた

ボールプールと違って、踏み心地が良く、娘が「気持ちいい~!」というのも納得でした。

モッシュでは、アイスクリーム型のスクイーズキーホルダーを購入。(「またキーホルダー?」というツッコミはなしで。)
娘が大好きな従姉(6才)のお土産に、色違いのお揃いも購入しました。

憧れのお店でスクイーズが買えてご機嫌の娘、お店の前で記念撮影です。

モッシュ原宿店 外観

モッシュ原宿店/Twitter

日本スクイーズセンター

日本スクイーズセンターもスクイーズ界では有名なお店みたいです。
このお店は竹下通りではなく、竹下通りを抜けて、明治通りを渡って、斜めに延びる路地に入って少し歩いたところにあります。
店舗は2階にあるので、注意して探さないと見過ごしそうでした。

このお店は、混雑を避けるためか、休日などは事前の入店予約が必要です。(詳細はお店のサイト要確認)
私達は予約の必要ない平日に行ったので、普通に入店できました。
お店も全然混んでなかったです。

ここもスクイーズ専門店ですから、スクイーズしか売ってません。
娘が大好きなYouTubeチャンネル『プリンセス姫スイートTV』(略して『プリ姫』)とのコラボ商品が売っていました。

日本スクイーズセンター
プリンセス姫スイートTVとのコラボ商品

色々なスクイーズが売っていてどれを買うか娘はかなり迷いましたが、最終的には、このプリ姫コラボ商品のお城スクイーズを購入しました。
娘と同じくらいの年齢の女の子がママと来店していて、その子もやっぱりプリ姫スクイーズを購入していました。
プリ姫人気すごいなぁ。

最後に記念撮影をさせてもらって、お店を後にしました。

日本スクイーズセンターで記念撮影

日本スクイーズセンター

 

インスタ映え?長~いトルネードポテトを食べる

竹下通りと言えば、クレープを食べるのが昔は定番だった記憶があります。
今ももちろんクレープ屋さんはあちこちにありますが、クレープ以外のユニークな食べ物屋さんが竹下通りにはたくさんあります。

特に今はレインボーカラーが流行っているみたいですね~。
レインボーカラーのチーズが入ったトーストやわたあめなど、カラフルな食べ物屋が色々ありました。

レインボーカラーの食べ物たち
竹下通りにて

また、長~い食べ物も流行りみたい。
長いソフトクリームやチュロス、ポテトフライなどが売っていました。

長い食べ物たち
竹下通りにて

そんなにお腹は空いてなかったのですが、せっかくの記念なので、『ロング!ロンガー!!ロンゲスト!!!』というお店で、トルネードポテト(超長い)を家族3人で食べる事にしました。
作っている所も見ることができて楽しいです。

ロング!ロンガー!!ロンゲスト!!!
トルネードポテト(超長い)

味の方も、普通に美味しかったですよ!

ロング!ロンガー!!ロンゲスト!!!



原宿竹下通り 購入品公開!

その他にも、いくつかのお店に入ってお買い物しました。
今回の原宿ショッピングで購入した物はこちら!

原宿ショッピングの戦利品
レゴの人形を除く

スクイーズ、意外にいいお値段でしたが、楽しいショッピングができました。

竹下通りはカワイイものがたくさん売っていて、娘じゃなくても、女子には楽しい場所でした。
そして、アラフォー男子のパパも楽しかったみたいです。
娘が終始ご機嫌だったというのもあるかもしれませんが、やっぱり若者の活気かな?楽しいエネルギーに満ち溢れた場所でした。

小さい子を連れて行くコツとしては、短時間勝負にするってことですかね。
行きたいところは事前に押さえておいて、ピンポイントでお店を周り、サクっと帰る。
長居すると子どもが疲れてきて、機嫌が悪くなったり抱っこをせがまれたりして、ショッピングどころじゃなくなっちゃいますからね。

しかし年甲斐もなく楽しかった♪
これはまた行っちゃうかもしれないです。

 

スポンサーリンク