佐野市こどもの国を口コミ 小さな子どもも安心して楽しめる公園

栃木に行った際に、佐野市にある『佐野市こどもの国』へ遊びに行ってきました。
娘が小さい頃(1歳頃)に一度行ったことがあり、なかなか良かったので再来です。
口コミを兼ねて、『佐野市こどもの国』をレポします!

※本記事に記載の内容は2018年8月の内容です。最新情報は施設のホームページなどでご確認ください。


佐野市こどもの国 概要

栃木県の佐野市にあります。
車の場合、東北自動車道佐野藤岡インターより15分、北関東自動車佐野田沼インターより10分ほどです。
無料の広めな駐車場があります。
電車の場合は、東武線堀米駅東口より徒歩3分くらいです。

佐野市民及びその周辺地域(足利市・群馬県桐生市・太田市・館林市・みどり市・板倉町・明和町・千代田町・大泉町・邑楽町)の方、そして子どもは無料。
それ以外の大人は、公園内の『総合こどもセンター』利用のみ有料¥200になります。

ペットは園内に入れません。

 

4.4haの広い園内

4.4haある園内は、高低差があり、芝生が広がっています。

佐野市こどもの国
高低差があり、芝生が広がる

そり滑りできる芝生の坂

上の写真奥に見える芝生の坂は、そり滑りに最適ですね。

佐野市こどもの国
芝生の坂を上から撮影

そりの貸出はないので、持参しなかった私たちはできませんでしたが、自前のそりで滑っている子たちもいました。

宇宙探査複合遊具

坂の中腹には、見るからに楽しそうな複合遊具がありました。

佐野市こどもの国
宇宙探査複合遊具

遊具の中は、宇宙船のコックピットのようになっていて、子どもが喜ぶこと間違いなし!
赤い滑り台は、娘が1歳の頃は怖くて滑れませんでしたが、一緒に行った3歳の姪っ子は楽しそうに滑っていました。
5歳になった今回は、余裕で滑ってました。

ロケット展望台

佐野市こどもの国
ロケット展望台

このロケット、本物の米国製有人ロケットだったそうです。
高さは26.5m。
登るだけでもワクワクしそうですが、ウチの娘は全く興味を示さなかったので、遠くから眺めただけです。
男の子の方が、こういうのは好きなのかな?

恐竜の遊具

佐野市こどもの国
恐竜の遊具

こーんな恐竜の遊具と木のトンネル(写真右)がありました。

恐竜のお尻側はこうなってます。

佐野市こどもの国
恐竜の遊具 おしり側

たまごと恐竜の赤ちゃんがいます。

恐竜のお腹の辺りにあるはしごを登ると、恐竜の体内に入る感じになります。
そして、恐竜の口から出て、滑り台を滑ったりできます。

この遊具も子ども達はワクワクしちゃいますよね〜。

池には漁船もある

園内に池があるのですが、そこには漁船がとまっています。

佐野市こどもの国
池の奥には漁船が

この漁船、中に入ることができます。

佐野市こどもの国
漁船で遊ぶ

今回は、ここには行かなかったのですが、前回行った時には、娘も姪っ子も冒険気分で楽しそうに遊んでいました。

赤ちゃん向け遊具もあり

赤ちゃんが安心して遊べる遊具(滑り台やスプリング遊具)もいくつかありました。

佐野市こどもの国
アンパンマンの遊具

近くには可愛いからくり時計もあり、時間が来ると動き出して、子ども達は見入っていました。

佐野市こどもの国
からくり時計

自然で遊ぶ

園内は自然が一杯。
公園の奥にある森の道を散歩したり、芝生エリアを駆け回ったり散歩したりするだけでも楽しいと思います。

佐野市こどもの国
お花摘みをする1歳の頃の娘

 

休憩所でランチタイム

からくり時計の近くに売店&休憩所があります。

佐野市こどもの国
売店

シャッターが閉まっている所が売店だと思われますが、私たちが行った時は2回とも閉まっていました。
果たして開いている時があるのかは不明です。
飲み物とアイスの自動販売機はちゃんと稼働していましたよ。

今回は、この売店横の休憩所でランチタイムにしました。

佐野市こどもの国
休憩所

来る途中で立ち寄った美味しいパン屋さんのパンを頂きました♪

ランチは美味しいパンを食べました

佐野市にある『センプレ』という古民家ベーカリーカフェのパンです。
美味しいのでおすすめですよ!
体にやさしいごはんSemple

休憩所でなくても、芝生の好きな所にレジャーシートを広げてお弁当を食べたりするのも気持ち良さそうです♡

 

総合子どもセンターは雨の日でも遊べる

公園内に『総合子どもセンター』という建物があります。

佐野市こどもの国
総合子どもセンター

この建物内だけ、市外の大人は有料になります。
入館受付表を記入して、受付に提出して、入館できます。

佐野市こどもの国
総合子どもセンターの案内板

この建物内も、意外に充実していて楽しめますよ。

体育館

体育館には、本格的なクライミングウォールまであります。

佐野市こどもの国
体育館のクライミングウォール

体育館内はそれ以外にも遊び道具が置かれていて、自由に遊ぶことができます。

東武線の車両がある

東武線の車両まで置いてあります。
自由に中に入れます。

佐野市こどもの国
東武線の車両が置いてある

運転のシュミレーションもできるようになってます。

佐野市こどもの国
電車の運転シュミレーター

電車の模型で遊ぶ

電車の模型もあります。

佐野市こどもの国
電車の模型

ただ見るだけでなく、操作して遊ぶこともできます。

斜めの部屋

『斜めの部屋』という家が建ってます。

佐野市こどもの国
斜めの部屋

中に入ると、部屋が傾いていて、平衡感覚がおかしくなります。

佐野市こどもの国
斜めの部屋は平衡感覚がおかしくなる

私は気持ち悪くなって、すぐ部屋から出てしまいました(´o`;)。

不思議の森

不思議の森という薄暗いエリアがあります。
暗いので、娘は入るのを若干怖がってましたが、パパと手をつないで、勇気を出して入ってみました。
中は、鏡張りになっていて、森の中が再現されていました。
(下の写真は明るく写っていますが、シャッターを炊いたので、実際は暗いです。)

佐野市こどもの国
不思議の森

なんてことないと言っちゃえばそれまでですが、子ども的には冒険・探検気分を味わえるのかな?

滑り台もある

佐野市こどもの国
総合子どもセンター内の滑り台

建物内ですが、滑り台もありました。

また、遊びながらお勉強できるようなものも置いてありました。

小学生くらいになると、パソコンルームも利用できますね。

佐野市こどもの国
パソコンルーム

『総合子どもセンター』内は多様な遊びが用意されていました。

赤ちゃん向けスペースもあり

もちろん、赤ちゃん向けの遊びスペースも用意されていましたよ。

佐野市こどもの国
赤ちゃん向けスペース

近くには授乳室もあるので安心ですね。

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

まとめ

佐野市こどもの国

住所: 栃木県佐野市堀米町579
電話: 0283-21-1515
開館時間: 9:30 ~ 17:30
休館日: 毎週月曜日と毎月の第二木曜日。休館日が祝日の場合は翌日へ繰り上げ
ホームページ: 佐野市こどもの国

勝手に評価

個人的満足度 ★★★★☆ 子どもが楽しんでくれるので満足です。私的にはみどりが一杯な所が気に入っています。建物に年期が入っているのが若干気になる程度。
清潔感 ★★★☆☆ 公園の割にはきれいに保たれている方だと思います。
接客 ★★★★☆ スタッフさんと接する機会はほぼないので、ほとんど判断材料がありませんが、受付の方は普通に感じ良かったです。
赤ちゃんおすすめ度 ★★★★★ 赤ちゃんから充分楽しめると思います。ただ、ベビーカー向きではないです。
未就学児おすすめ度 ★★★★★ 色々な遊びが楽しめると思います。

多様な遊びが用意されているので、ランチを持って、一日中でも遊べる場所だと思います。
ほとんどお金を掛けずに沢山遊べますよ!!

 

スポンサーリンク

     
  
    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です