関東周辺で子連れグランピングなら伊豆のウフフビレッジがおすすめ

関東周辺で、子連れで楽しめる良さげなグランピング施設はないかな〜?とググっていたら、たまたま見つけた伊豆にある『ウフフビレッジ』。
どうやら今年オープンしたばかりで、しかも伊豆で高評価を得ている温泉宿『雲風々-Ufufu-』と同系列施設とのこと。
これは期待できる!!と早速予約を入れて、家族3人で楽しんで来たので、口コミレポ致します。

前回の記事からの続きになるので、良かったら前記事からお読みください。↓

伊豆ウフフビレッジ グランピング宿泊記。充実のアメニティや備品類完備で快適キャンプ。


※当記事に記載の内容は、2018年9月の情報です。最新情報は施設のホームページ等でご確認ください。

 

温泉あり!子供も嬉しい共用設備

キャンプだと、共用設備も気になるところですよね〜?
という訳で早速レポします。

お風呂は源泉掛け流し温泉

お風呂は男女別の大浴場と別途有料の貸切家族風呂(¥1,000/50分)があります。
いずれも源泉掛け流しの温泉です♪

我が家は、貸切家族風呂を予約して利用しました。
チェックイン後しばらくしてから予約したら、既に中途半端な19時からしか空いてませんでした。
なるべく早めの予約がおすすめです。
予約はフロントでできます。

予約時間になったらフロントへ行って鍵をもらい、家族風呂へGO♪
そんなに広くないですが、家族3人で利用するには充分な広さでした。

ウフフビレッジ 貸切家族風呂
脱衣所

ウフフビレッジ 貸切家族風呂
洗い場 カランは2つ

ウフフビレッジ 貸切家族風呂
浴槽

写真だと分かりづらいですが、浴槽は家族3人で入っても充分な広さがありました。
娘は「ハート型のお風呂♡』と喜んでいました。
湯温は、子供には熱めでしたが、水を足せるので問題ありませんでした。

シャンプー・コンディショナー・ボディーソープの用意はありました。
また脱衣所には、ドライヤーや綿棒・コットン、ハンドソープ等はありました。
バスタオル等は、お風呂場に用意はないので、テント内に用意されているものを持参します。
(大浴場も同じ)

とても清潔で気持ちの良い温泉でした。

大浴場は、私一人だけで利用しました。
ちょっと早起きして、娘と夫がまだ寝ている時間に入りに行きました。
子どもに邪魔されないで、ゆっくり温泉に浸かりたいな〜と思って。

そしたら、同じ考えのお母さんがたで、大浴場は朝から混雑( ̄Д ̄;;。
大浴場と言えど、そんなに広くないので、5人もいると混んでるな〜という感じ。
正直、ゆっくりのんびり温泉タイム♪という感じではなかったです。
まあ、こればっかりはタイミングが悪かったですね。
お母様方、考えることは一緒ですねぇ(;^_^A。

と言う訳で、大浴場の写真は一切撮れませんでしたが、こちらも清潔で混雑以外は気持ちよく利用できました。

清潔なトイレ

トイレは、男女別で用意されています。

女子トイレは、たしか個室が5つ程ありました。
この規模のキャンプ場なら、5つもあれば充分で、まずトイレ待ちが発生することはありませんでした。
(キャンピングトレーラーサイトはトイレ付です。)

ウフフビレッジ 女子トイレ

ちなみに、多目的トイレもありましたよ。

ウフフビレッジ 多目的トイレ

キャンプ場とは思えない、とても清潔なおトイレでした。
是非ともこの状態を何年後も維持して頂きたい!

ウフフビレッジ自体そんなに大きな施設ではないので、サイトからトイレまでの距離も近く、特に不便に感じることはありませんでした。

子ども用遊具

シンボルツリーのような大きな木の下に、子ども用の遊具がありました。

ウフフビレッジ 子供用遊具

これだけ?と言えばこれだけなんですが、娘的にはかなりお気に入りだったようで、ママと遊びに行って、パパと遊びに行って、パパとママがBBQの準備を始めたら、今度は一人で遊びに行っちゃいました。
他の子ども達も遊びに来てましたが、ウチの娘が誰よりも足繁く遊びに行ってた気がします。

ウフフビレッジ
遊具で遊ぶ娘

ちなみに、ここの近くに自動販売機がありますよ。

ウフフビレッジ 自動販売機

親水エリアで水遊び

ウフフビレッジの中央付近に、親水エリアがあります。

ウフフビレッジ 親水エリア

まだ暑かったので、娘は水着に着替えて、ここで水遊びもしました。

ウフフビレッジ
親水エリアで遊ぶ娘

子どもはもれなく水遊び好きですから、喜びます♪

貸出オモチャあり

管理棟へ行くと、オモチャが置いてあります。

ウフフビレッジ 管理棟にはオモチャもある

このカゴに入っているオモチャは、自由に持ち出してもOKとのこと。

ウフフビレッジ 貸出オモチャ

娘は水鉄砲を借りて、パパをひたすら攻撃していました。

ウフフビレッジ
水鉄砲でパパを攻撃!

バトミントンも借りて、初めて挑戦してみましたが、やっぱり5歳児にはまだ早かったみたい。

キャンプファイヤー

こんなキャンプファイヤーエリアもありました。

ウフフビレッジ キャンプファイヤーエリア

ウフフビレッジは、各サイトでたき火は出来ません。
その代わり、19時〜20時の間で、こちらでキャンプファイヤーが行われます。
(雨天・強風時は中止)

ウフフビレッジ キャンプファイヤー

手持ち花火もOKです。

ウフフビレッジ キャンプファイヤーエリア
手持ち花火OK

花火は、持参してもOKですし、フロントでも販売しています。

さりげない演出が素敵

ウフフビレッジ内は、邪魔にならない程度の音量で音楽が流れています。
ジャズ系の音楽で、オシャレ感が増します。

こんな所にスピーカーを置いていたのね♪

ウフフビレッジ
施設内はさりげなく音楽が流れる

さりげない演出が素敵です♡

共用部まとめ

共用部はこんな感じでした♪
子連れに嬉しい設備が揃ってますよね。
特に小さい子どもにはちょうど良いな〜と思いました。
ウフフビレッジ自体そんなに広くないので、子どもを見失う心配もまずないと思うし、車が乗り入れて来ないのも安心感があります。

実際、宿泊者のほとんどが子ども連れファミリーでしたから。
幼児連れ・子連れにおすすめです!!

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

さてさて、まだ肝心の食事(バーベキュー)についてが書けてません。
ちょっと長くなりそうなので、ここで一旦切りまして、食事についてはまた次回にしたいと思います。
と言う訳でまた次回。
ではでは・・・・・。

 

家族旅行にうれしいお宿の情報が満載!
【JTB】ファミリー旅行特集
Yahoo!トラベル

 

スポンサーリンク